審議会・委員会等

2013年12月3日 (地域連携支援課)

 

 「審議会等」とは、市が条例等に基づき設置する各種の審議会、委員会及び協議会等をいい、その委員には、市民が構成員となるよう努めるとともに、その委員を公募により選考するよう努めなければならないとしています。
 また、委員を公募したときは、その結果を、また公募しなかったときは、その理由をそれぞれ公表します。
■ 審議会等の一覧
 
■ 委員の公募
 市民参加の流れ
  審議会等の委員には、原則として公募の委員を含めるものとし、市は、審議会等の内容や委員の任期、募集人数や応募方法などを公表して委員を募集します。
   
市民   委員として審議会等に参加したい方は、市の公表した応募方法により応募します。
   
  市は、男女比、委員の在期数、他の審議会等の委員との兼職状況などに配慮して委員を選任し、公表します。
   
  市は、原則として審議会等の会議の開催日時、場所及び議題等を事前に公表します。
   
市民   市からの諮問に応じ、審議会等の会長等が召集して会議を開催し、委員は、施策等について審議します。(会議は原則公開とします。)
   
  市は、審議会等の会議録を作成し、公表します。
   
市民   委員は、審議会等の意見を取りまとめ、市に答申します。
   
  市は、答申の内容を施策に反映するよう努めます。また、検討結果について公表します。

 

お問い合わせ

地域連携支援課
電話:072-971-8305