電子申告サービス

2013年10月15日 (課税課)

電子申告サービス・事前手続

 

柏原市では、インターネットを利用した電子申告サービス「eLTAX(エルタックス)」を行っております。
これにより地方税の申告などの手続きについて、自宅やオフィスのパソコンから行うことができます。

 

 eLTAX(エルタックス)とは

 

地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。 
地方税の申告、申請などの手続きは、それぞれの地方公共団体で行う必要がありましたが、地方公共団体が共同でシステムを運営することにより、電子的な一つの窓口からそれぞれの地方公共団体に手続できるようになりました。
eLTAXは、全国の地方公共団体で組織する「社団法人 地方電子化協議会」が運営しています。

 

eLTAXによる電子申告のメリット

・地方税の申告や届出を、自宅やオフィスのパソコンから簡単に手続きできます。

・複数の地方公共団体(eLTAXサービスを開始している団体に限ります)への申告データをまとめて送信できます。

・無料のeLTAX専用ソフト「PCdesk」で、申告書の作成が簡単にできます。

・税理士や税理士法人などの方が、関与先納税者の代理申告を行うことができます。

 

柏原市で利用できるサービス

 

税目 電子申告 電子申請・届出
法人市民税 中間申告・確定申告・修正申告など 法人設立・設置届
異動届
固定資産税
(償却資産)
全資産申告・増加資産
減少資産申告・修正申告など
 
個人市・府民税 ・給与支払報告書
・給与支払報告、特別徴収に係る給与所得者異動届出書
・普通徴収から特別徴収への切替申請
・退職所得に係る納入申告、及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出
特別徴収義務者の所在地・名称変更届

 

・このほか、大阪府ではeLTAXによる法人府民税・法人事業税・地方法人特別税の申告受付を開始しています。
 詳しくはeLTAXもしくは府税ホームページ(http://www.pref.osaka.jp/zei/alacarte/denshi.html)をご覧下さい。

 

eLTAXの利用時間

・8時30分~20時(土日祝・年末年始を除く)

 

eLTAX利用手順

・事前手続

  1. パソコンを用意する。
  2. 電子証明書(注1)を取得する。
  3. 利用届出(注2)を行う。
  4. 専用ソフト「PCdesk」を取得する。

 

・電子申告の流れ

  1. 専用ソフト「PCdesk」で申告データを作成する。
  2. 申告データを送信する。
  3. 受付結果を確認する。

 

(注1)電子証明書は、特定の発行機関や認証局が発行する電子的な身分証です。
    eLTAXで利用できる電子証明書はeLTAXホームページでご確認下さい。
(注2)eLTAXを利用するためには社団法人地方電子化協議会へ届出が必要です。
   利用届出は、eLTAXホームページよりアクセスして下さい。 
   eLTAXを利用するためのパソコンの準備や電子証明書の取得、ICカードリーダライタの用意などが必要です。

 

詳しい内容や手続きについては、社団法人地方電子化協議会のeLTAXホームページへ

 

・URL http://www.eltax.jp/

・社団法人地方電子化協議会のホームページの「お問合わせ窓口」からお問合わせ下さい。
・eLTAXヘルプデスク 電話番号 0570-081459(全国一律市内通話料金)
・受付時間 8時30分~21時(土日祝、年末年始12/29~1/3は休業)

 

お問い合わせ

課税課
市民税係
電話:072-972-6241